>

定期検診を受けに行こう!

検診で歯の健康状態をチェック!

定期検診って意外とめんどくさいですよね。
でも検診を受けに行くことで、知らなかった歯の健康状態について知ることができます。
まずは虫歯があるかどうかです。
鏡で歯を見たときに奥歯に虫歯があるのは気が付きやすいと思います。
しかし虫歯というのは奥歯だけにできるものではありません!
裏側の歯の根元や、正面から見えないところにも虫歯はできるので、歯医者さんからチェックしてもらうことができます!

次に歯石についてです。
歯石は毎日の歯磨きでも防ぎきれないものです。
そのため、検診を受けに行く際に歯石のチェックと除去をしてもらうことで、歯の健康を保つことができます!
ちなみに歯石は虫歯だけではなく、歯周病の原因にもなるので早めの除去が大事なのです。

歯のプロからアドバイスをもらおう!

歯の健康を保つために、検診では歯のプロである歯科医から様々な指導やアドバイスを受けることができます。
例えば一番基本的なことであるブラッシング、歯磨きの方法についてです。
ご自身の歯に一番合う歯ブラシを教えてくれたり、歯ブラシの動かし方を教えてくれるのです!
市販の歯ブラシではなく、歯医者さんおススメの歯ブラシなら間違いないですね!

他にも自分の歯についての知識も得ることができます。
噛み合わせや歯の形など。
一生変わることのない歯について知っておくことは損ではないはずです!

もちろん歯医者さん直伝の歯磨きをしていても防ぎきれない歯石や虫歯はあります。
そうした歯の病気を早期発見・治療するためにも、また自分の歯でおいしいものを食べるためにも定期検診に参加しましょう!


この記事をシェアする

トップへ